スポンサードリンク
Home >> 医療・病院 >> 予防接種は安心生活の必須。A、B型肝炎リスクは高いですよ、大連!?

予防接種は安心生活の必須。A、B型肝炎リスクは高いですよ、大連!?

初めて大連へ出張行く2003年8月以来にB型肝炎の予防接種を受けてきました。

A型は一度抗体を作ると、血液上から抗体反応がなくても20年は打たなくていいそうです。
一方、B型は長くて5年くらいで抗体がなくなるので定期的な予
防接種が必要
です。

特に大連を含めて中国ではこのA型とB型肝炎のリスクが高い地域、国です。
しかし、周りの出張者などを聞くと、予防接種を受けていな人が多いので驚きです。

特にB型肝炎は食べ物を介して伝染し、現在の医学でも完全完治はできないといわれる
病気です。特別な注意が必要です。

先日、大連中山クローバークリニックで健康診断を受けてきました。より細かく血液検査を
してもらった結果、すでにB型の抗体がなくなっていることを知り、本日接種です。
予防接種は和平広場近くの太源街に専門のセンターがあります。合わせてクローバークリ
ニックに手配してもらったので、楽々です。

クローバークリニックの許院長によると、
大連で受ける肝炎の予防接種のワクチンには二種類あるそうです。1つは国内で製造された
もと。もう1つ輸入されたもの。効果は同じであり、日本とのものと差もないそうです。です
が、大連で注射を打つことに拒否感がある人も多いと思われます。その場合は、少し高くな
りますが、輸入ワクチンを接種することを勧めているそうです。注射針は日本同僚に使い捨
てです。すぐ目の前で、針を開封するので問題ないかと思います。

ちなみに接種費用は日本の1/3くらいです。
B型ワクチンは最大3回打つ可能性があります。ですが、過去に接種したことがある人なら接
種1ヶ月後に抗体が確認できれば、1回のみでokとのことです。

JUGEMテーマ:大連
2011.08.23 Tuesday | 世界ローカル 管理人 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:医療・病院
Comment








Trackback

Favorite

Information

Recommend

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Profile

Search

Entry

Comment

  • フィリピン・セブ島でのテレフォンアポインター募集 希望者には英語学習も提供
    慶次郎@世界ローカル (05/29)
  • フィリピン・セブ島でのテレフォンアポインター募集 希望者には英語学習も提供
    あたろう (05/29)
  • 【追悼】3.11東日本大震災から3年 被災経験をどう生かしどう役に立てるか?
    慶次郎@世界ローカル (04/04)
  • 【追悼】3.11東日本大震災から3年 被災経験をどう生かしどう役に立てるか?
    poppo (03/23)
  • 【追悼】3.11東日本大震災から3年 被災経験をどう生かしどう役に立てるか?
    慶次郎@世界ローカル | (03/17)
  • 【追悼】3.11東日本大震災から3年 被災経験をどう生かしどう役に立てるか?
    poppo (03/16)
  • 【追悼】3.11東日本大震災から3年 被災経験をどう生かしどう役に立てるか?
    慶次郎@世界ローカル (03/15)
  • 【追悼】3.11東日本大震災から3年 被災経験をどう生かしどう役に立てるか?
    poppo (03/14)
  • ハードコンタクトユーザーも安心のメニコンの保存液。さくらクリニックにて提供
    慶次郎 (02/20)
  • ハードコンタクトユーザーも安心のメニコンの保存液。さくらクリニックにて提供
    太一郎 (02/19)

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode